デスクワークで眼精疲労の時のツボ

デスクワークで眼精疲労の時のツボ

デスクワークにつきものの眼精疲労を感じたら、すぐに取り入れられるツボ押しで解消しましょう。

目頭と鼻の付け根の間にある清明、目が疲れたときに誰もが無意識に押さえているのではないでしょうか。

ここは目の疲れをほぐし、眼病全般に効果のあるツボです。

眉のはじまるところにある攅竹、眉の真ん中部分にある魚腰、眉の終わる部分にある絲竹空、そして目の中心の下にある骨の窪みあたりにある承泣、これらのツボを力を入れすぎない程度に、目の疲れを感じたら合間にゆっくり5つ数えるくらい押してみましょう。

日頃から気がついた時に押す事で眼精疲労対策になり、目も軽くなってデスクワークも集中できます。

関連記事

  1. 肩こり改善について

  2. 肩こり改善について

  3. 交通事故による腰部捻挫について

  4. ストレッチで肩こりを予防する